〜お知らせ・最新情報〜


ご報告

 

2020年11月25日の青森県家畜市場農用馬のセリにおきまして、陽菜(はるな)母:若菜 

を、新潟県にあります松原ステーブルスさんが購入してくださいました。

どうもありがとうございました!!

 

命が繋がり、生きる場所がある。

 

一頭でも多くの命が結ばれていきますことを願っております。

 

近くにお住まいの方は、ぜひ、会いに行ってあげてくださいね

 


ー上半期報告ー

令和2年4月~9月迄

寄付金12,000円

グッズの売り上げなし

 

(用途)

令和2年8月23日 

シェアホースアイランド

クラウドファンディング支援寄付 合計30,000円充当

 

風月(ふうげつ)を飼育されている淡路の山下様が実施された、

クラウドファンディングに支援寄付させていただきました。

貴場の益々のご発展とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

※金額の公開は上半期・下半期ごとにホームページで報告します。

又、使用した際は用途別に詳細も記載します。宜しくお願いいたします。


ー下半期報告ー

令和元年10月~令和2年3月迄

寄付金100,000円

グッズの売り上げなし

 

(用途)

令和1年10月16~18日工事施行 

牧場整地のための工事費用として合計60,000円充当

 

(詳細)

 

牧場整備費 総額(消費税込み)247,401円

◆写真参照

◆整地後の写真 シェルターの中と外周りを施行

 

※金額の公開は上半期・下半期ごとにホームページで報告します。又、使用した際は用途別に詳細も記載します。宜しくお願いいたします。

整地前は雨が降るとぬかるみが酷く、シェルターの中も水溜りが出来てしまう状態。

馬たちの蹄に悪影響を及ぼす事を懸念し、整地工事を業者に依頼し施行しました。

今回の施行にあたり寄付金の一部を使わせていただきました。

寄付していただいた皆様、心よりお礼と感謝を申し上げます。                        

令和2年3月31日


 

 

 全国に旅立った(元)寒立馬たちの情報については、

 馬を飼育している馬主様各々が自身のSNS等で配信して

 おります。ぜひ、ご覧くださいませ♪

 

 写真は、今は亡き春信。春風の母です。

 春風を産んだその年の7月尻屋の放牧地で亡くなりました。

 原因は不明です。

 現在の寒立馬総馬群リーダーは浜姫ですが、

 その前のリーダーが春信でした。

 ちなみに浜姫と春信の母親は一緒です(一つ違い)

 春信を知っている方なら、おそらく現在の春風の姿、

 面影が母に瓜二つなので懐かしさを感じると思います。

 

                                                          

 

 

                   ( Story...History )


ー上半期報告ー

 

         平成31年4月~令和元年9月迄

         寄付金12,000円

         グッズの売り上げはなし

 

         平成31年4月27~29日 

                                東通村尻屋の寒立馬の視察ために使わせていただきました

         合計68,404円(視察代2名分)

 

                       (詳細)

        ・宿泊代(4/27~4/28)17,080円

        ・交通費 

         新幹線、乗車券往復(木古内駅~新青森駅)22,320円

         レンタカー(3日分)22,636円

         ガソリン代 6,368円

 

        ※金額の公開は上半期・下半期ごとにホームページで報告します。

         又、使用した際は用途別に詳細も記載します。

         宜しくお願いいたします。

                                              令和元年10月1日    


北海道に移動しました


流鏑馬デビュー

9月20日

遠野八幡宮にて、春風さん流鏑馬デビューしました。

初めての駆足でのお仕事。

見事にこなし、観客から拍手をもらった春風です。

応援してくだっさった皆様、ありがとうございます!

0 コメント

春風、日本経済新聞を飾る

0 コメント